白水濃度を減少で歩留まり向上

白水濃度の減少は、工場に様々な点で寄与します。
製紙業界は装置産業ですので、稼働率が高ければ高いほど、効果は非常に大きくなります。
また環境基準も厳しくなり、排水処理に対し、多くの費用が掛かっております。
1つ1つの機械にて少しずつでも減少させることが、会社の利益に対し、環境に対し寄与する事と考えます。


当社のMDエキストラクターを導入して頂きました会社様に、大変ご好評頂き、日刊紙業通信に紹介して頂きました。
その記事を御紹介致します。

topsinbun_W500 SSnoudoW720